StarCraft2

2010/11/08

3rdSC2JPCC stage1

最近はボーナスプールを消化できる程度しかプレイできていないうえに、リプレイを全く見ていないので1.2パッチが当たってからのオーダーを全く研究できていませんでした。特にUSLadderとかだと私程度で当たる人だとPで坂下の封鎖とかForge+2ndとかしてこないので不安たっぷりでした。こういうオーダーとって来るP相手だと対応できずにオーダーレベルで負けそうな予感がひしひしと・・・。こっそり敗退してくれないかなぁとか思ってました。ええ

運よくシードになれたので1回戦はスキップ。
2回戦はkurOaさん(Zerg)がお相手。リプはこちら
普段から全く無偵察で押し通しているので、OLが敵陣に到達したあたりで2ndを取られているのを見てビックリ。既にlarvaをdroneに消費していたので、仕方なくこちらも2ndを取ったところでroachにプッシュを食らって沈みかけました。それからもプッシュされ続ける展開が続きましたが、補充が近いこともあったせいか細かく当てで少しづつ優位を取れたのと、3rdにこちらはリッチミネラルを取れたおかげで資源差を埋め戻すことができました。最後はinfesterが仕事をしたという感じです。burrow中のユニットにもFG当たるのは知っていたのですが、見えるようになるのは知らなかったですね・・・。このゲームが一番きつかったです

3回戦はjabberさん(Zerg)がお相手。リプはこちら
ぬくぬくしていたら、7roachラッシュって言うのでしょうか。All-inな感じのラッシュを食らってまたもや沈みかけてしまいました。ただこのmapは2ndが裏にあるのとchokeからnaturalまで遠いので踏みとどまれたのかなぁと。2ndに突っ込まれてたら終わってたかもしれません。ある程度踏みとどまれたあとで、相手が2ndを取っていないのを見て安心してゲームを進めることが出来ました。

準々決勝はDismorfofさん(Terran)がお相手。リプはこちら
やったねたえちゃんハイパーterranに勝てるよタイムのはずが、普段は準備しているBaneling nestをすっかり作り忘れて2ndが割れる失態を犯してしまいました。でも何て言うかdoublelingがチートでした。

ここまでの総評:ぬくりすぎ

準決勝はstarlionさん(Protoss)がお相手。BO3です。ハード。リプはこちら
1戦目はmissが多すぎて・・・。坂下封鎖された時点でノーアイディアですよ!
2戦目はfenixが見えたので何となくhydraさんを用意したら役に立ちました。hydraさんでも活躍することがあるんですね。
3戦目はzealotの対処にmineralとlarvaを費やしすぎてワンアドバンテージ取られたかなぁと思ったんですが3rdをやや妨害でき、またこちらは3rdを取っていたのでそこまでまずくは無いかなぁと。Airにでるかroachでガンガンいくか迷っていたところでstarlionさんが回線drop。あっけなく決勝進出となりました。

決勝は初めてのZvZらしいので恥ずかしくない動きができたらいいなぁと思っています。

2010/09/09

Zergでの資源バランスとユニット構成

あまりAll inは行われないので1hatあたりでのdroneの資源採集効率が落ちない22体で得られる資源、larvaから何が出来るか考察。今回はユニット生産に必要なsupply確保のためのOLのコスト込みで考えていきます。

まずは1分間で得られる資源とlarva

mineral gas larva
640 約220 10

larvaはqueenにしっかり40秒ごとにspawn larvaをさせ続けた値。実際は無理なのでlarvaが足りなくなるはず。ただ実戦ではlarvaが極端に不足することは余り無いです。単純に1hatあたりのdroneが22体以下だからでしょう。

次にユニットコスト

unit mineral gas larva
zergling 62.5 0 1.125
roach 100 25 1.25
hydralisk 125 50 1.25
mutalisk 125 100 1.25
ultralisk 375 200 1.75

他は余り量産しないので無かったことに

  • roach

1分毎に6.4体1hatごとに沸きます。沸きます。
mineral足らず。gas,larva余り。ただsupplyに余裕があるなら、理想的な形で資源を消費しつくせます。大きい当たりのあとroachがわらわら沸いてくるのはもしかしたらそういった理由からかもしれません。gasが余るのでhydraやmutaと組み合わせるか、attack・deffenceをさっさ研究するといい感じじゃないかなぁと思います。droneを増やしておくのもあり。30体いれば8体生産していけます。ただlarvaがかつかつなので実際は無理。

  • hydra+ling

1分で4.5体沸きます。gasはそれで全て消費。残ったmineralとlarvaでzerglingを生産すると、余ったmineralとlarvaが結構消費しつくせるのでいい感じです。mass hydraでmineralかつかつだよ!という場合単純にdroneが足りてないです。supplyに余裕あるときはlarva足らず。baseにhat増設が必要になります。

  • hydra+roach

割とよくあるこの構成。何体づつ生産すると良いでしょうか。おおよそhydra2体roach4体で10ほどmineral足らずの25gas余り。前衛のroachダメージディーラーのhydraといった形で戦闘面でもこの配分は中々良さそうです。supplyに余裕がある時にhydra+roachといった編成を取ろうと思えばmineralが余ります。expandしてgasを取りましょう

  • muta+zergling

さらによく見るこの構成。とにかくgasをmutaにつぎ込み残りのmineralをzerglingにつぎ込んだ場合、1分間でlarva9体消費します。10秒queenに卵を産み付けさせることをサボった場合mineralが余ります。当然supplyに空きがあればあほみたいにmineralが余った上にlarvaが全然足りません。baseにhat増設は必須です。droneの数が伸びる前にexpandするのもありです。gasをbanelingにつぎ込んだ場合多少larvaに余裕が出来ます。

gasよりmineralが尽きる方が早いので、中盤以降はgasに余裕が出来ます。ですのでultraさんは割りとどうでもいいです。1hatにつき1分毎に1体沸くと思っておけば問題ありません。
zergはどうしてもmineral余りのgas足らずになります。比較的簡単な解決手段はroachです。zerglingはlarvaの消費が激しすぎるので中盤2~3baseで用いるならhatの増設が必要です。また早めにexpandしてgasを確保するようにするといいと思います。3rdまで取れると1baseあたりのdroneはまず22体以下です。他の種族はガンガンworkerを増やしてmineralの収入だけ増えても割りと解決しやすいのですが、zergは2baseでdrone60体となっても、mineralの使い道が極端に限られます。ですのでworkerを増やすのと同じ感覚でbaseを増やさないといけません。macroが難しい種族です。

結論:Roach Warrenは建てとけ

2010/07/29

StarCraft2 始めました

RTSでは久々のビッグタイトルと言うことで手を出してみました。まだ感想を抱くほどはプレイしていないのですが、値段分は確実に楽しめそうです。

種族はZergで始めました。身内がterran、protosなのでまぁ余り物です。小屋に飛ぶショートカットが無いのでTCからworker、軍生産がガンガン出来るzergはAOE系からだと操作が楽かなぁとも思ったりしています。サーバーは北米です。ラグはあまり感じません。

キャンペーンは多少訳が出てきてからにしようと言うことでさっさマルチを始めました。生産の仕方とか、tech tree、オーダーなどさっぱりな状態から始めました。

マルチではまずPractice Leagueに配置されます。ここは50戦の制限付で速度normal、map上に障害物が配置されており初期ラッシュがしづらいやや特殊な初心者向けルールです。変な癖を付けたくなかったので9戦こなして生産など多少把握してから、Practice Leagueはスキップしました。
お次はどのLeagueに配置されるかのPlacement matchesで5戦こなします。2勝3敗か3勝2敗か、そんな感じで終わらせて結果Blonze Leagueに配置されました。Leagueは下からBlonze Silver Gold Platium Diamondとなるので最下位リーグです。ここら辺からなんとな~くオーダーを組み立てれるようになりました。リプレイはこの時点では見ていません。

その後Silverに昇格。ユニットの役割なんかも多種族のものも多少把握できるようになり、リプレイも見たこともあってRank1位でだらだら連勝し続けていました。中々Goldにあがらねぇなぁ・・・とか思っていましたら、Platiumの人の対応できない(その頃は!)オーダーにフルボッコで8連敗ほど。その後ようやく1勝拾ったら一気にPlatiumに昇格しました。・・・Goldどこ・・・?

Platiumで5戦こなした辺りでDiamondに昇格。維持できるかどうか、微妙です。Diamondは永遠の輝きとならなさそうで怖いです

Screenshot20100729_05_07_56_2

ここまで60戦弱こなしましたが、Protos>>>>>Terran>>>>>Zergといった感じで当たります。Protosの人多い!リプレイでAPMを見れますがおおよそ100前後。実際はこれに1.28倍か1.38倍した数値が正確な値のようです。序盤は本当に操作が不要な上に1ゲーム辺りの時間も短いので多少低く出てるかもしれません。ただリプレイを見ると序盤から300APMの人とかを見かけます。操作に自信がある人は操作が基本的に不要な時間帯でもAPMを引き上げています。ウォーミングアップやテンションの維持、調子を測るといった感じでしょうか

その他のカテゴリー