« H2H | トップページ | 最近観たアニメ »

2011/07/10

World Clan League 7th Group Stageを振り返って

AOCのWCL7にPoJBで出場しています。私のakaはfotogenyです。

予選は良く知らないところにさっくり勝つことができGroup Stage出場できました。
Group Stageはシード16チームと予選を勝ち上がった16チームの計32チームを4つのグループに分け、グループ内で総当りそれぞれ5戦の計35戦を争い、勝利数上位4チームがFinal出場となります。

PoJBはグループAに配置されました。ブラケットはこちら。リプはリザルトにフォーラムへのリンクがあります。実際にプレイした感想も踏まえてまずはグループAの各クランの紹介。

[TyRant] Daut・kkab・Halen・Gruntといった超一流どころを擁する優勝候補の一角。ただどことなくRustyな感は否めないのと、GruntがTGerとしては少しアグレッシブさに欠け穴でしょうか。現在のAOC界でどこまで実力を発揮できるか気になるところです。ただ、グループ内では最も実力的に抜けているでしょうか。

[RoR A]Cyclopsを中心に2k前後から2.2kランクのプレイヤーをそろえたクランです。正直優勝を争うのは厳しいかもしれませんが、それでも勝ち進んでいくことは間違いないでしょう。また、なんとTyRantととの直接対決を3-2で制しました。

[wW]チェコのクランです。here_iamとnever_everの二人の2k+を軸に据えていますが、3rd playerに欠けるでしょうか。チームワークもあり中々侮れないクランです。

[DJY]1900+といったところが中心の中国のクラン。やだ・・・中国なのに強くないなんて・・・。とはいえPoJBのメンバーのレートは高くてもジャスト1900程度。レートでは私たちの方が劣っているため勝てるとは限らない、そんなチームです。

[CsK]Dautと共に長らくAOC界に君臨してきたChris擁するクラン。他にYam・Springも2k+といった所で実力十分。なんか他人のクランをのっとって(?)出場。今大会台風の目となるでしょうか。但しYamは弱い。

[InDuS]インド人もビックリのクラン。インドのクランだし。モブ要員。skunkだけ1900+で強い。

[Pyc]モブ要員その2。InDuSとのゲームは3-2でPycが制しましたが、他は多分全部0-5.

大体どのグループでも上位4・5チームが抜けていて比較的下位チームとの差が大きいのですが、グループAはTyRanTが頭二つ抜けておりその後にRoRA。そこから下4つをPoJB・wW・CsK・DyTが争う非常にタフなグループとなりました。フォーラムでも時折「死のグループだ。」みたいな書き込みもちらほら。現時点ではTyRnaTが1位抜け。RoRAが2位抜け。3位4位をwWとPoJBが争うといった結果になるかと予想しています。

実際実力としてはTyRanT>RoRA>>CsK>wW=PoJB>DJYぐらいじゃないかと思いますが、CsKは層の薄さが災いしていると思います。また、こういった長丁場の大会ではトレーニング量や、リプを見て戦術を洗練していくことが重要ですが、PoJBはその点非常に伸びたのではないかと思います。kkabを中心にTyRanTと時折練習をしたり、gurenさんがkkabから色々アドバイスをもらい、対CsK戦ではそれが非常に役に立ちました。

我らがPoJBは恐らくFinal進出が確定というところ、今後の戦いは非常に厳しくなっていくとは思いますが、何とか食らいついていきたいですね。

来週は暇があれば私が出場したゲームを振り返ってみたいと思います。

« H2H | トップページ | 最近観たアニメ »

AOC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094059/40760237

この記事へのトラックバック一覧です: World Clan League 7th Group Stageを振り返って:

« H2H | トップページ | 最近観たアニメ »