« インドvsドイツ准将 | トップページ | 5thAJCCで動画撮っていただきましたよ »

2010/03/11

インドで進化中に市場

nizuosh(ind) nanachan(chi) yucatan

最近普通のセポイラッシュがあまり面白くなく色々と変な事をしたりしています。
西洋文明が進化手順に内政テクを組み込めるのがうらやましくて、真似をして見ましたが当然同様にインドが市場テクを入れればセポイは回りません。とはいえ、肉を売れば多少は回ります。テクなしなら市場のレートが72まではお得。肉テク1段+文官を入れれば市場レート65まではお得と言うことになります。以降の内政の伸びは中々だと思うので、少し練習してみる価値はありそうです。今回はアグラが遅れたせいで回りました。情けない

インド対中国ですが互いにⅡで戦う場合12セポイラッシュはあまり効果がなさそうです。村が邪魔なのと、連弩が足が速いので変に踏み込みすぎると追撃で大きく削られます。またインドはカードが溜まりづらく、軍量のピークは中国の方が早いのでこれを凌ぐのが難しいです。一旦killを稼がれてしまうと中国Ⅲからの軍事力・内政ブースト、もしくは4入り前漢を咎めていく事が難しく、インド側危ない橋を渡れません。

今回のゲームでは序盤のアグラ付近でkillを稼がれた上に軍操作が私は下手でかなりまずいことが多かったので、総資源量は勝っていたもののkill/lossが中国インドがほぼ同一と微妙な結果になりました。

« インドvsドイツ准将 | トップページ | 5thAJCCで動画撮っていただきましたよ »

AOE3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094059/33719946

この記事へのトラックバック一覧です: インドで進化中に市場:

« インドvsドイツ准将 | トップページ | 5thAJCCで動画撮っていただきましたよ »