« テク研究時順序(間接攻撃ユニット編) | トップページ | 日本 »

2009/06/14

プランをたてよう

散漫なプレイは非効率的ですし、勝率も上がりません。上手な人のリプレイを見ていると意図が非常に明確です。反面、弱い方のリプレイではすべきことしたいことが不明確で、漫然とTC・小屋を回しているだけにも見えます。そうなると内政ではバランスが悪くなり無駄も大きくなります。軍も適切なものを適切な量生産することも難しくなります。

まずは戦略・戦術を決めます。自分・相手の文明地形などを考慮し決定します。あまり無茶はしないほうがいいです。スペインでマヤ相手に弓とか。次に内政をそれに合わせます。22人以下で速攻する場合などはきこりを最初3人に絞りますので、プラン決定は早いほうが良いです。暗黒内政の出来にもかかわってきます。ぬくり目で行くか攻め重視で行くかもある程度決めたほうが良いでしょう。

中盤以降プランの改訂・バージョンアップが必要になります。相手の情報・意図を読んだ上でそれに合わせて有利なように展開させます。どうも本気城主のようなので、凌げる程度の兵を維持しつつとっとと内政を太くしようとか、敵陣にお邪魔したら槍が多く槍ラム来るかもしれないので散兵の準備をしておこうといった具合です。大事なのは対応することではなく事前準備し勝つべくして勝つことです。やばくなってから対応したのでは、小屋もテクも内政バランスも全て手遅れです。

プレンをたてていても時には挫折することもあります。そのような時に素早く別の有効なプランをたてて実行に移せるかでプレイヤーの力量が問われます。ままあることですが、完全にノープランになってしまうことがあります。その場合引き出しが多いほうが色々思いつきやすいですので、リプレイは見るようにしましょう。早送りでも十分です

« テク研究時順序(間接攻撃ユニット編) | トップページ | 日本 »

AOC」カテゴリの記事

コメント

あまりにも当てはまってて吹いた
暗黒で迷ってると大抵酷いことになります。

アステカが相手だから砲撃手を出す準備をしていたということはありますが
槍が多いから槍RAMをしてくるという発想はありませんでした
することはあるのに、される事は考えたことがない
上級者は違いますね

文明でほとんど予測つく気もします。特に帝王はそうですね。
ただ変に思い込みというか予断で動いてしまって負けてしまうこともあります。
いずれ記事にしますが敵陣に荒らしに行くのは相手の意図を読む上でも重要です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094059/30106489

この記事へのトラックバック一覧です: プランをたてよう:

« テク研究時順序(間接攻撃ユニット編) | トップページ | 日本 »