« Niz(fotogeny) vs Dirty @IGZ | トップページ | vs 18+ @IGZ *3 »

2008/09/15

フン

フンは強い部類に入る文明です。家が不要なので木が浮きやすく序盤からアドバンテージをとる戦いが出来ます。AOCでは一旦優劣が決まると覆していくのは中々難しいので序盤に強い文明は基本的に強い文明が多いです。H2Hではそのため最強クラスの強さを誇ります。また城主では弓騎兵が出るので編成に柔軟性があり、いろいろな戦いが出来ます。ただ帝王はそこまで強くありません。工夫しないと帝王強文明に勝つのは難しいでしょう。

チームボーナスは昔は重宝がられていましたが今はそれほど重視されていない気もします。片フンを体感することはそれほど多くないと思います。小屋の作業速度よりもまず、資源の収集速度がボトルネックになるからです。まぁ多少初弾が早くなる程度で、小屋の数自体にも大きく影響しないと思います。

  • 前衛の戦術(領主)

民兵・斥候(単・+弓・+散兵)・散兵・弓・即・貢

前衛は強いですが囲いが脆弱なので、難しい面もあります。特に民兵・軍兵系の速攻を食らうと柵で防御しなければならないので、とっさの操作が難しいです。TRなども囲いを破られやすいので余裕を持って塔・壁で守ったほうが安定すると思います。斥候をする場合はチームボーナスが利いてきます。騎士をするときよりも重要かもしれません。とにかくヒットアンドアウェイで農民の資源収集の邪魔をすることがメインになります。フルアップしないと軍勝ちは難しく、結局弓小屋を回さないといけないので、斥候単は地形が良くないと厳しいです。斥候7(初期+6生産)から手押し直前に金を掘り始めてそのまま城主に逃げるという戦術もあります。斥候から弓・散兵につなげて本気領主気味に戦うのもありですが、後衛騎士がいるのであまり安定しないことと、どうしても帝王インが遅れるため、チーム戦ではしづらいでしょう。H2Hと違って領主戦での強みを発揮しづらいとも思います。

散兵・弓は木が浮きやすいのでしやすいと思います。また比較的畑も張りやすいので、城主インも早いほうだと思います。城主からは編成がだいぶ変わり、領主での編成のまま帝王までいけないので(重石弓にアップしない)、城主での編成を意識した戦いが重要だと思います。

また、21人で進化して領主戦が可能な数少ない文明のひとつです。機織を遅らせることが出来なければ22人なんですが・・・。地形や文明によっては選択肢の一つとして持っておいてもいいかもしれません。ちなみに民兵はしやすいです。領主インが比較的早いほうだと思います

  • 前衛の戦術(城主)

騎士・石弓・弓騎兵・安物

城主でのフンの強みは編成の柔軟性です。騎士or弓騎兵またはその両方+領主から生き残っている石弓をメインに据えることになります。この時代フンでフルアップしない兵種は存在しないので、相手に合わせて編成を柔軟に変えていくのもいいでしょう。単兵種は脆いので騎士or弓騎兵に安物をどれか混ぜるというのがやりやすいと思います

弓騎兵を使う場合の注意点ですが、弓懸・弾道学を研究しないとどうにも攻撃力が足りなく、相手の軍量が多いと押し負けてしまいます。石弓では弓懸はそんなに重要ではないのですが、弓騎兵では超重要テクです。固定目標への命中率が石弓が85%なのに比べて、弓騎兵は50%ととても低いので。数をためて帝王につなげるだけなら意識しないでいいのですが、軍勝負が激しそうだったり、抜きにかかる場合などは研究したほうがいいと思います。

  • 後衛の場合

即騎士・即弓騎兵・直・貢

内政がそこそこ強く、血統もありまた最終的には騎士がフルアップするため、騎士は安定して強いと思います。囲いが弱いことも軍勝負でしっかり勝っていれば、大きく不利を呼び寄せることも多くはないでしょう。直受けは塔をしっかり建ててくるようなら難しいのですが、ただの弓なら散兵が回しやすいのであまり怖くないと思います。

即弓騎兵は早めの進化からでも数が出せますし、畑の枚数が少なくてすむので内政の展開もしやすいです。射程もあり荒しやすいのですが、騎士には足負けしてしまう点に注意が必要です。

対面がフランクだったり、自分よりうまい人の騎士文明だったりした場合、騎士単で押し切っていくのは難しいので、どこかで編成をいじったほうが無難です。槍ラムで敵陣に行くか、弓騎兵にシフトしてもいいでしょう。編成をいじるとどうしても一時的に軍量が負けてしまいます。ここが難しいところで、読みが問われることになるかもしれません。逃げている自分の騎士を長時間追いかけてくれるとかすると楽なんですがね。

また騎士も弓騎兵も馬ですので槍ラムされやすいです。その場合は騎士を温存しておき、散兵を回すのが割りと楽だと思います。弓騎兵でもいいのですが数がたまらないと、囲まれて殺されてしまい、数をためにくいです。騎士はラム割り役、多少後ろに城を建ててもいいですね。

  • 帝王の編成

最強編成

騎士+弓騎兵+RAM+(城・遠投)

一応、交易が乗りに乗り切った時点での編成も書いておきます。騎士を壁にしつつ、弓騎兵で射殺していくイメージです。とにかく消耗が激しい編成ですが弓騎兵や安いので何とかなります。砲台や破城投石が多く出てきた場合、城と遠投を大量に絡めないと難しいでしょう。遠投も10強あれば、破城もそれほど怖くないです

その他の編成

騎士・弓騎兵・安物・RAM・安物・RAMから適切なものをチョイス。

騎士・弓騎兵をメインに安物を混ぜる感じでしょうか。騎士や弓騎兵などの金ユニ単編成だと金切れが早いです。個人的にはですが帝王での安物は金温存のためにあると思います。金が完全に尽きたり、死んでいた場合は矛・散兵・ハサーの編成になります。矛と散兵が防御の3段目がないため、そこまで強くないのですが、安物が全てフルアップする文明がそもそもスペインぐらいなので・・・

フンは編成・戦術が比較的多く、適切なものを選択する必要があるため、難しい文明だと思います。とはいえユニットのバランスがよく、足の速い編成が多いため、慣れていればいろいろな戦い方が出来ると思います。特に城主では鉄鋼などにも不安がないので(歩兵も出ますし)本気城主向きかなとも思います。意外と苦手なのが槍・散兵を大量に出されること・・・。軍量に大きな差があれば抜きにつなげれるかもしれませんが、コスト負けしてしまう場合が多いと思います

« Niz(fotogeny) vs Dirty @IGZ | トップページ | vs 18+ @IGZ *3 »

AOC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1094059/23751652

この記事へのトラックバック一覧です: フン:

« Niz(fotogeny) vs Dirty @IGZ | トップページ | vs 18+ @IGZ *3 »